閲覧数: 2,365 PV

読了時間:約 4

はじめまして。 私は44歳の母親で大学の一人息子がいます。 私はここの告白談のおかげで秘密が出来てしまいました。 皆さんから見れば他愛のない話かもしれませんが・・・秘密が出来たのは、数ヶ月前です。 私と主人は仲が悪い方ではないと思っていますが、この2年間ほどは主人の度重なる出張などもあってセックスからは少し遠ざかっていました。 でも、浮気や不倫に走るほど不満が溜っていたわけではありま…

閲覧数: 9,688 PV

読了時間:約 4

大学3年が終わった春休み、付き合っていた1年先輩の彼女が卒業してしまった。 その寂しさを紛らすため、帰省せずにバイトしました。 そのバイト先で35歳のパート妻さんと知り合いました。 彼女はタレントの石野陽子さんに似た美形でしたので、仮名で『陽子さん』と呼ぶことにします。 小柄な陽子さんは、あと20cm背が高ければモデルになれたと思うくらい綺麗な女性でした。 春休みの終わりが近付い…

閲覧数: 14,534 PV

読了時間:約 9

僕は理学部出身で、大学時代はほとんど学校に女の子がいない状態でした。 勉強とバイトで忙しく、コンパやサークルどころではなく、もちろん彼女もいた経験がありませんでした。 大学も4年生になると、就職活動が主になって、学校の時間も少なくなりました。 僕は就職活動と、バイトばかりの毎日で、学校はたまにゼミに顔を出す程度でした。 僕のゼミは男6人と、女2人のゼミで、男グループと女グループは別々の…

閲覧数: 9,564 PV

読了時間:約 4

今はあまり流行らないだろうが、昭和の終わり頃、俺は大学生活を下宿で過ごした。 そこは小さな町工場で、昔は住み込みの職工の部屋だったが、みんな結婚して独立したので『睦荘』という下宿を始めたと聞いた。 睦荘の部屋は6畳一間で4部屋あり、1年生から4年生が各4人だった。 町工場の二代目の大家夫婦は40代で、一風変わった性癖の持ち主。 その代わり下宿代は破格の1万円だったから、差額を小遣いにで…

閲覧数: 8,715 PV

読了時間:約 7

私は今は婦人服関係のお店に勤めているのですが(39歳、独身)、実質店長のような仕事を任されています。 でも、結構経営が厳しいんです。 値段下げないと売れないし、下げると儲けは少なくなるし・・・。 そんなことを考えるとストレスばっか・・・。 ストレスを解消するにはセックスが一番なんだけど・・・。 若い時は男が言い寄ってきたけど、おばさんになるとこっちからアプローチしないとどうにもなりま…

閲覧数: 8,743 PV

読了時間:約 11

俺は2年生になってて、3年生が幹部のサークルなので、適当にサークル行ったり、後輩と遊んだりふらふらと参加していた。 ちなみにテニスサークル。 そんな中、1年生のAが途中からサークルに入ってきた。 Aの友達の話では、高校生の頃からずっと付き合ってきた彼氏と最近喧嘩ばかりするようになり、時間を持て余し始めたみたいで、友達が見兼ねてサークルに誘ったらしい。 このぐらいの年齢の子って、彼氏べっ…

閲覧数: 5,965 PV

読了時間:約 6

僕は大学に入るまで童貞。 しかし、同級生の女の子と付き合うようになりました。 夜、大学構内や地下道の入口のようなところなど、人目のないところを選んでは、彼女を抱き締め、キスし、彼女のシャツの裾から手を入れ、ブラのホックを外して彼女の胸を揉みました。 初めて女の子の胸を直接触った時は、その吸い付くような何とも言えない柔らかさに驚きました。 そして先端には、可愛い蕾が・・・。 そこを中指…

閲覧数: 8,528 PV

読了時間:約 7

私の変態露出オナニーを告白します。 昼間から一人で激しくオナニーしている23歳の絵里花です。 いつものようにエッチなサイトを見ていたら恥ずかしい穴がグチョ濡れになっていました・・・。 絵里花のおまんこはもうヌルヌルで熱くて溶けそうです。 ご主人様に、『裸になってから、おまんこを優しく触るように』と命令されていたのに、約束を破ってしまいました。 ごめんなさい・・・。 絵里花のぐちょぐ…

閲覧数: 6,108 PV

読了時間:約 4

女って変わるもんだなって体験です。 俺は大学3年です。 いちおういわゆる「MARCH」のうちのひとつに通っていて、彼女もいて、見た目的にも悪くないと思います。 春休みに、中学3年のときのクラス会を初めてやろうということになって、俺が幹事を任されました。 中3のクラスはけっこう仲が良く、声をかけると当日半分以上の24人が集まり、その他、別のクラスの奴も何人か参加しました。 居酒屋で…

閲覧数: 6,955 PV

読了時間:約 4

32才になる主婦です。 同じマンションの隣に住む大学生と肉体関係になってしまいました。 毎週土曜日の昼過ぎに呼び出され、抱かれています。 きっかけは、伝言ダイヤル遊び。 私の夫は海外勤務で単身赴任1年目、残り3年の任期を一人寂しく待つ身でした。 いつしか私は、一回きりの後腐れのない相手を見つけては秘密の火遊びをしていました。 その時も、私は見ず知らずの男と一時の情事を楽しんでいまし…

閲覧数: 10,083 PV

読了時間:約 7

普通の熟女体験談とはちょっと違うかもしれませんが、東北のS市にいた頃のエロバナです。 あの辺りは桜の開花が遅くて、大学へ入ってしばらくしたあと、寮の先輩らと花見をした。 俺は一度別の大学を中退してからの再入学だったので、一回生と言っても年上だったし、寮でも古株の4年以上の先輩らと気が合って、みんなとは少し離れたところで真っ昼間から酒盛りしてた。 22時を過ぎると、花見用の公園の照明が落ち…

閲覧数: 8,102 PV

読了時間:約 5

俺:某地方国立大2回生、フツメン、19歳、身長180cmちょっと。 彼女はいた事はあるが童貞だった。 相手:M、高3、17歳、顔は中の上。 雰囲気は吉高由里子みたいな感じで結構頭がいい。 大学1年の時に、受験時代に世話になった予備校の先生に憧れて個別指導のバイトに応募したら採用された。 正直その時は年下には一切興味なかったし、高校時代に付き合ってた彼女とも別れた直後だったから恋愛には…

閲覧数: 7,182 PV

読了時間:約 4

私達は仲がいいので、大学では“近親相姦姉弟”ってからかわれる。 からかっている人達も、まさか本当に私達が近親相姦してるとは思ってないんだろうな。 “近親相姦姉弟”ってからかわれ始めた頃には、まだ近親相姦してなかったしね。 初めて近親相姦したきっかけは、私が元彼にふられたことだった。 いつまでも泣いていたら、弟が、「あんなやつより、俺の方がお姉ちゃんのこと好きだよ」って抱き締めてきて、そ…

閲覧数: 10,607 PV

読了時間:約 5

彼女と旅行に行きました。 そこで興奮した出来事です。 とある古い旅館に泊まりました。 食事の後、2人で風呂に行きました。 あいにく家族風呂はなかったのですが、露天風呂があるとのことで、2人別々に男湯と女湯に入りました。 「30分後に部屋で」と約束をして。 俺が露天風呂に入ると、大学生らしい数人の若造が既に風呂に入っていました。 若いな~などと呑気な目で見ながら風呂に入っていたので…

閲覧数: 5,801 PV

読了時間:約 5

僕が中学3年生になった春、高校受験を控えて、日高さんという大学生に家庭教師に来てもらうことになりました。 日高さんは身長180cmくらいで、日焼けしたさわやかなスポーツマンタイプの人でした。 教えるのがとても上手で、兄弟のいなかった僕はすぐ懐いていました。 一人暮らしをしていた日高さんは、教えに来てくれる日は夕食を僕たちと摂ることになっていました。 土曜日の夜にはよく父と酒を飲んで、そ…